スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今更の出産話。
今更なんだけど…

出産の時の話を書いてみようかと…

ほんとに今更なんだけどね…


ちょっと長いかもしれないけど

時間のある方はどうぞ。
ユウを産んだのは6月25日、午前8時41分でした。

出産の2週間前にTDLに行き歩きすぎたのが原因なのか
まだ34週だったのに3000㌘近くあったのが原因なのか
6月16日の夜中におしるしらしきものがあったのです。
17日にたまたま実家に帰る予定だったので何かあったら病院に
行こうと思っていたんだけど・・・
17日の夕方、またおりもの(おしるし?)があったので産院で
見てもらいました。

診断結果は・・・


『子宮口が2cm開いてる、このままだと陣痛が始まってもおかしくない。入院して点滴かクスリを飲んで自宅安静』


てな訳でこのまま実家で世話になることになってしまったのです。
入院も考えたんだけど自宅安静も可能だったので薬&自宅安静を選びました。
そして23日に定期健診に行くとやはり子宮口が開いているとの診断。
この検診の日に手術日の決定していたのです。
…37週に入る6月26日に帝王切開で出産の予定でした。

なのに・・・

6月25日の深夜2時過ぎ陣痛が来たのです。

17日にもらった薬がなくなって飲まなかったからか、
きちゃったのです、陣痛が・・・
ナツの時も帝切だったので陣痛初体験のワタシ。
最初は陣痛と気がつかなかったのです。
とりあえず時間を計ったりしてたら10分間隔で痛む…
眠くて寝たいんだけど痛くて寝付けないし、
『これってもしかして陣痛なのかなぁ?』
なんてのんきにしてたの。
そんなんしてたら朝方に5分間隔になってきて、
これはまさしく陣痛!と確信。
つか5分間隔になったらやばいよねぇ。
母親が起きていたので『陣痛がきちゃったみたい』と話し、
病院に電話。
『入院の準備をしてすぐに来るように』との指示でタクシーで病院へ。

運がよかったのか悪かったのか、ナツはオトサンとオトサンの実家に
お泊りに行っていたの。だから陣痛が来た時点ではいなかったのよ。
なので病院に行く前にオトサンに電話して陣痛が来たことを伝え
病院に来てもらうように伝えたの。

病院には7時15分ごろに到着。
内診を受けすぐに手術になったのです。
病院についてから手術になるまでのがあっという間だった。
2度目の帝切だったのでなんとなく雰囲気が分かると言うか…
なので怖いと言うよりも逆に変に落ち着いちゃってた。
看護士さんたちの術前の処理も『ああ、次はこれだったな』って
感じで。
だけど、相変わらず手術台の上で真っ裸で寝かせられるのは
前回同様イヤですね。マジでまな板の上の鯉状態(* ̄m ̄)プッ
ちょっとの間だけどさ。
点滴やら筋肉注射やらを打たれて術前の処理完了。

いざ手術へ…

狭い手術台の上で大きなお腹のワタシは横向きに寝かされ
お腹を抱えるように腰を曲げてとの指示。
でっかいお腹がジャマで曲げられませんから…
看護士さんの制服をつかみながらようやく曲げて麻酔の注射。
痛くてビクッっと動いたら『動いちゃダメ!!』って。
だって痛いんだもん…
ようやく注射を打ち数分後・・・開腹。

ナツの時は手術が始まって数分には『おめでとうございま~す』って
言われたのに、ユウの時はなかなか言われなかったの。
しかもお腹の辺りをギューって押したり、先生の声にやけに力が入ってたり・・・

『なにかあったの…?』と不安になりながら取り上げてくれるのを
待っていると…

『はーい、おめでとう!!』の声。

あぁ、やっと生まれた。よかった…と一安心。
看護婦さんがキレイにしてくれたユウを連れてきてくれた。

『いや~ナツとそっくりだぁ~~』

動かせない手に看護婦さんがユウを持ってきてくれて触りました。
何事もなく無事に生まれてくれてほんとによかった…

その後、お腹の処理。
これもナツの時よりも時間がかかってたな…
お腹を閉じて、鎮痛剤の座薬を入れ手術終了。

この後2日間の点滴&筋肉注射で子宮収縮の痛さと戦いました(笑)
自然分娩でも二人目の後陣痛は痛いと言うけど、本格的な陣痛を
経験していない私にはこの後陣痛は辛かった…

妊娠中お腹が大きかった分、収縮も強いんだと看護婦さんが
言っていた。
いや~私、お腹大きかったんですよ…


そうそう、なんで手術時間が長引いたのか先生が説明してくれた。

赤ちゃんは生まれるときには普通は下(腰のほう)を向いてるのに
ユウは上(お腹のほう)を向いていたと言うのです。
なので一度下を向かせてから外に出したので時間がかかったとのこと。


ナツの時は予定日が過ぎてもなかなか生まれてこなくて
『胎盤機能低下』が理由で帝切。
ユウはお腹で育ちすぎたので子宮が破裂する前(ってコワ…)にと
前回帝切だったからなどの理由での帝切。
なんだか妊婦中は快適だったけど出産の時に何かしらある私だよな…
今回は自然分娩で産んでみたいと思ってたんだけどなぁ。
けど、無事に生まれてきてくれて何よりです。


…長くてヘタな文章を読んでくださった方ありがとうございました。





スポンサーサイト
[2006/08/09 17:28 ] | ワタシ | コメント(0)
<<今日もプール♪ | ホーム | 寝相>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。